新着情報

RSS

計量器際工事の取扱に関する注意喚起

2014/08/18

平成26年7月に電気工事者が計量器際で配線の仮外しを行ったところ短絡をさせアーク火傷を受けるという事故がありました。電力会社には無届けであったことから関西電力(株)より注意喚起のお願いが出ております。
今回の事故は工業組合員さんではありませんでしたが、同じ様な現場は数多くあると思われます。
関西電力(株)の設備の工事を伴う場合は、必ず関西電力(株)へ事前連絡を実施し必要な措置をお願いするようにして下さい。
前のページへ

▲ ページトップへ